OCNモバイルONE繰り越しいつまでできる?最大データ容量は?

OCNモバイルONEは繰り越し可能

OCNモバイルONEは「新コース」「新コース以外」両方とも繰り越し可能となっております。「110MB」「170MB」「3.0GB」「6.0GB」「10.0GB」「20.0GB」「30.0GB」など基本通信容量の全てが繰り越しの対象となります。

※月間20GBおよび30GBのコースは、2021年4月1日(木)より新規申込の受付を停止となりました。なお、現在、20GB・30GBご利用中のお客さまは引き続きご利用いただけます。

日次コースは翌日に繰り越し可能で、翌日に繰り越して使わなかったデータ容量は消失します。

月次コースは翌月まで繰り越し可能となっております。翌月末まで使わなかったデータ容量は消失します。

音声対応SIM新コース以外新コース
1GB/月コース700円(税込770円)
3GB/月コース1,320円(税込1,452円)900円(税込990円)
6GB/月コース1,670円(税込1,837円)1,200円(税込1,320円)
10GB/月コース2,520円(税込2,772円)1,600円(税込1,760円)
20GB/月コース
4,370円(税込4,807円)3,920円(税込4,312円)
30GB/月コース6,270円(税込6,897円)5,500円(税込6,050円)
110MB/日コース1,120円(税込1,232円)
170MB/日 1,600円(税込1,760円)
新コース以外音声対応SIMデータ専用SIMSMS対応SIM
110MB/日1,120円(税込1,232円)900円(税込990円)1,020円(税込1,122円)
170MB/日1,600円(税込1,760円)1,380円(税込1,518円)1,500円(税込1,650円)
3GB/月1,320円(税込1,452円)1,100円(税込1,210円)1,220円(税込1,342円)
6GB/月1,670円(税込1,837円)1,450円(税込1,595円)1,570円(税込1,727円)
10GB/月
2,520円(税込2,772円)2,300円(税込2,530円)2,420円(税込2,662円)
20GB/月4,370円(税込4,807円)4,150円(税込4,565円)4,270円(税込4,697円)
30GB/月6,270円(税込6,897円)6,050円(税込6,655円)6,170円(税込6,787円)

音声SIMカードの月額利用料は、2021年4月以降、月間通信容量に関わらず、「新コース」の場合は120円(税込132円)、「新コース以外」の場合は220円(税込242円)となります。

新コース音声対応SIMの1GBコースは月額料金700円(税込770円)に音声SIMカード月額利用料120円(税込132円)が加算されて、月額820円(税込902円)となります。

新コース以外音声対応SIMの3GBコースは月額料金1,320円(税込1,452円)に音声SIMカード月額利用料220円(税込242円)が加算されて、月額1540円(税込1694円)となります。

OCNモバイルONE繰り越しはコース変更した場合どうなる?

OCNモバイルONEでは、日次コースから月次コースに変更、月次コースから日次コースに変更、日次コース内で変更、月次コース内でコース変更が可能です。

コース変更した場合、それぞれ、繰り越しできる容量は以下のようになります。音声対応SIMカードには最低利用期間があります。コース変更では最低利用期間が引き継がれます。

日次コースから月次コースへ変更

日次コースから月次コースへ変更された場合、前月最終日基本通信容量の残量を当月末日を期限として繰り越しできます。

170MBコースだった場合、最大170MBを繰り越して当月末まで利用できます。

月次コースから日次コースへ変更

月次コースから日次コースへ変更された場合、前月基本通信容量の残量を当月1日を期限として繰り越しできます。有効期限が1日と短くなります。

日次コースを相互にコース変更

日次コースを相互にコース変更された場合、前月最終日基本通信容量の残量を当月1日を期限として繰り越しできます。有効期限が1日と短くなります。

月次コースを相互にコース変更

月次コースを相互にコース変更された場合、前月基本通信容量の残量を当月末日を期限として繰り越しできます。

3GBから6GBに変更した場合、最大3GBを繰り越して当月末まで利用できます。

OCNモバイルONE繰り越し消費の順番

OCNモバイルONE繰り越された通信容量は、繰り越し容量、基本通信容量および容量追加オプションで追加した容量のうち、利用期限が早い方から消費されますが、これらの容量のいずれかについて、利用期限が同じ場合は以下の順で消費されます。

  • 繰り越し容量
  • 容量追加オプションにて追加した容量
  • 基本通信容量

月次コースの追加容量オプションは申し込み後に即時反映されて、3ヵ月後の月末まで繰り越しできます。

日次コースの追加容量オプションは申し込み後に即時反映され、当日に限り高速通信が使い放題となります。繰り越しできません。

日次コースは、容量オプションが繰り越しできないので、繰り越しの順番は「繰り越し容量」⇒「基本通信容量」の順になります。

OCNモバイルONE繰り越しができるので最初の契約は大容量コース選択がお得

OCNモバイルONEは初月無料ですので初月に10GBなどの大容量を契約してコース変更することで、10GBを無料で繰り越すことが可能です。

例えば、初月となる2月に10GBコースを利用開始して、2月中に3GBコースに変更すると、2月が初月なので10GBの料金は無料です。翌月は3GBとなりますので3GBの料金で済みます。

それでもって3月は2月の10GBで余ったデータ容量が繰り越されます。つまり10GBを無料で繰り越しができるのです。従って最初に大容量となる10GBコースを契約して初月にコース変更するのが得策です。

この場合は必ず初月にコース変更する必要があります。

OCNモバイルONE繰り越し容量で余裕がある場合はコース変更を検討しよう

OCNモバイルONEは繰り越しできるので、毎月繰り越せばデータ容量に余裕ができます。6GBを契約していて毎月3GBしか使わないなら毎月3GBを繰り越しして9GBが利用できます。

繰り越した容量によってデータ容量が膨れ上がるので、多い場合は6GBから3GBに変更などして調整しましょう。