LINEMO海外あんしん定額とは?

LINEMOでは、2022年7月13日に「海外あんしん定額」の提供開始しました。

LINEMOの海外あんしん定額は従来の「海外パケットし放題」の対象エリア(定額国L)にて、データ通信が利用可能なサービスです。

音声通話、TVコール、海外でご利用のSMSおよび国際SMSは、海外あんしん定額の対象外になります。あくまでデータ通信が対象です。

利用料金は、980円(24時間)で1GBまで、2940円(72時間)で3GBの2種類あります。

利用時間内にデータ量の上限に達すると、終了時間まで下り最大128kbpsに制限されます。

利用条件

  • ミニプラン・スマホプランを契約している
  • 「世界対応ケータイ」の加入している
  • 「海外あんしん定額」に申し込みしている

世界対応ケータイとは、日本国内でいつもお使いのソフトバンク携帯電話を、同じ電話番号・メールアドレスで、カンタンに海外でご利用いただけるサービスです。

世界対応ケータイの月額使用料は無料で申し込みは必要です。

対象機種

対象機種は世界対応ケータイ(iPhone、iPad、スマホ、タブレット、4G ケータイ、モバイルデータ通信端末、モバイルデータ通信対応PC)。

3Gケータイは対象外となります。

速度制限

利用時間内にデータ容量を超過した場合は128Kbpsに速度が制限されます。

LINEMO海外あんしん定額(24時間利用)料金

「海外あんしん定額」では対象となるエリアが「定額国L」「定額国S」「飛行機・船」の3つにグループに分類されています。

一般的に日本人の海外旅行先として比較的人気のある国は「定額国L」のグループであり、190ヶ国以上が含まれます。

定額国L

アメリカ本土、アラスカ、ハワイ、プエルトリコ、バージン諸島(アメリカ領)、タイ、台湾、中国、韓国、香港、モルディブ、ドイツ、フランス、イタリア、グアム、オーストラリア、カナダ、メキシコ、ブラジルなど

24時間プラン1GB980円
72時間プラン3GB2,940円

定額国S

バハマ、パレスチナ、ジンバブエ、イラン、ミクロネシア、ジブチ、アンドラ、レバノン、ベリーズ、ニューカレドニア、パラオなど

1MB1,980円
5MB9,800円
10MB19,600円

飛行機・船でご利用の場合

設備搭載機のみでご利用いただけます。

50MB1時間980円
100MB5時間1,960円
150MB15時間2,940円

LINEMO海外あんしん定額利用方法

海外あんしん定額を利用するには、「世界対応ケータイ」に加入(無料)し、「海外あんしん定額」に申し込みます。

その後、渡航先でソフトバンクから届くSMSで専用サイトにアクセスし、希望のプランで「利用を開始する」を選択するとデータ通信が利用できるようになります。

選択したプランの利用時間を過ぎると、データ通信は自動的に停止します。

世界対応ケータイ加入手順

  • マイメニューへ
  • マイメニューへ

  • サービス一覧を見る
  • 世界対応ケータイに加入
  • 「サービス加入のお申し込み」次へ
  • 同意して申し込み
  • 申し込み完了
  • SMSが届く

海外あんしん定額申し込み手順

データローミングの設定を行う

「データローミング」とは、海外にいながらデータ通信を利用できる仕組みのことです。

データローミングをオンにすれば、現地の通信事業者を経由して、国内キャリアの通信設備と接続してすぐにメールやSNSを始められます。

■iPhoneの場合

「設定」 ⇒ 「モバイル通信」 ⇒ 「通信のオプション」 ⇒ 「データローミング」

■Androidの場合

「設定」 ⇒ 「ネットワークとインターネット」 ⇒ 「モバイルネットワーク」 ⇒ 「データローミング」

渡航後の利用方法

渡航先にて海外あんしん定額を利用開始することができます。

LINEMOでは、海外に渡航された際、お客さまの渡航先によって、「海外あんしん定額」、「海外パケットし放題」の適用状況やご利用方法などをSMSにてお知らせします。

メールを受け取られたお客さまは、お好きなタイミングでプランの利用開始操作を行うことでデータ通信をご利用いただけます。

  • 渡航先にて、ソフトバンクから届くSMSを確認する
  • SMSから専用サイトへアクセスする
  • 希望するプランを選択して「利用を開始する」

LINEMO海外あんしん定額のメリット

不要な通信料が発生しない

海外あんしん定額は国内での申し込みから海外でデータ通信を開始するまでの間や、所定の利用可能時間の終了後は通信が自動で停止するため、不要な通信料が発生しません。

海外に滞在している間はデータ通信をあまり利用しない人や、海外旅行などでの通信料を安く抑えたい人など、従来の海外パケットし放題を持て余していた人にも利用しやすいサービスです。

国内と海外で通信量を分けることができる

海外で利用したデータ通信量は国内での利用分と合算されません。

国内では、ミニプランなら3GB、スマホプランなら20GBが利用できます。この国内の通信量と海外の通信量は区分けされるので、国内の通信量が海外で消費されることはありません。

LINEMO海外あんしん定額の注意点

データ容量に制限あり

LINEMOのもう一つの国際ローミングサービス「海外パケットし放題」にはデータ容量に制限がありませんが「海外あんしん定額」の場合は24時間のプランは1GB、72時間のプランは3GBまでが上限です。

つまり1日あたり1GBまで、3日あたり3GBまでというデータ容量の制限があります。

1日当たり最大1GBでは足りないと思うかもしれない。しかし、動画を頻繁に視聴するのでなければ、1日にそこまでの通信量を消費するケースは少なくありません。

利用開始時間

データ通信ご利⽤は、専⽤画⾯から利⽤開始操作を⾏います。

利用開始操作を行った時点で、プランに応じた料金が発生します。提供時間が終了するとデータ通信は停止します。

「海外あんしん定額」は利用開始時点から24時間、または72時間のカウントが始まります。

新規契約は加入不可の時期あり

LINEMOの新規契約は課金開始から 5カ月目より「世界対応ケータイ」に加入可能となります。

課金開始から4カ月目の末日まで加入は不可となります。

乗り換え契約の場合はいつでも「世界対応ケータイ」に加入可能です。

海外長期滞在でその都度申し込み

海外あんしん定額は最大で3日間までのプランしかありません。10日間海外で過ごす場合は、3日ごとに申し込みを行う必要があります。

72時間プランを3回と24時間プランを1回申し込む必要があります

LINEMO海外あんしん定額と海外パケットし放題の違い

利用料金

国際ローミング海外あんしん定額海外パケット放題
料金24時間プラン1GB:980円
72時間プラン3GB:2,940円
25MBまで:0円~1,980円/日

25MB以上 :2,980円/日

海外あんしん定額は従来の「海外パケットし放題」の対象エリア(定額国L)にて、データ通信が利用可能なサービス。プランは980円/24時間で最大1GB、72時間/2940円で最大3GBの2種類ある。

海外パケットし放題の料金は、1日の利用パケット量が25MBまでは1,980円/日、それ以上利用した場合は2,980円/日の定額となります。

1日あたりのデータ通信量が1GBまでで済むなら海外あんしん定額を選んだ方が得策です。

データ通信量上限

国際ローミング海外あんしん定額海外パケット放題
データ通信量上限24時間:1GBまで
72時間:3GBまで
無制限

海外あんしん定額は、24時間で1GBまで、72時間で3GBまでが上限です。

海外パケット放題は、無制限で利用可能です。

1日あたりのデータ通信量が1GBでは全く足りない場合は海外パケット放題が向いています。

利用開始時間

国際ローミング海外あんしん定額海外パケット放題
利用開始時間お好きなタイミングから24時間もしくは72時間で選択可能日本時間0時~23時59分までを1日とみなします。

海外あんしん定額は、利用開始時間は自由に選べます。お好きなタイミングから24時間・あるいは72時間利用できます。

海外パケット放題の1日とは渡航先の国の時間ではなく、日本時間が基準となっています。日本時間0時~23時59分までを1日とみなします。