OCNモバイルONEはドコモショップで契約可能

2021年10月21日から、全国のドコモショップでOCNモバイルONEの「エコノミーMVNO」の取り扱いを開始しました。

ドコモショップにて、OCNモバイルONEの500MBプランが契約できます。

「エコノミーMVNO」は全国約2,300店舗のドコモショップで申し込みができます。

なお、エコノミーMVNOのサービスは、ドコモオンラインショップや家電量販店では取り扱われません。

ドコモショップで契約する方法

ドコモショップでは、ドコモのパッケージ一色となっており、エコノミーMVNOのパッケージが飾られていません。

OCNモバイルONEを契約できる雰囲気がありませんが、スタッフに「エコノミーMVNOに加入したい」と告げると、通常のプラン同様にSIMカードの発行や開通手続き、ドコモのスマホ購入などを行うことができます。

事前予約がおすすめ

現在ドコモショップでは、新しい生活様式を実践し、3密を避けるため、来店予約でのご来店をお願いしております。

ご予約いただいていないお客さまについては、受付をお断りさせていただく場合があります。

そのため、ドコモショップでOCNモバイルONEを契約するなら事前予約をしましょう。

【予約の流れ】

  • ドコモの来店予約ページで「店舗を指定して予約」をクリック
  • ドコモショップ検索

  • 来店予約したい店舗を検索する
  • 店舗の一覧から店舗名のリンクをクリック
  • 店舗詳細の下にある「この店舗の来店予約をする」をクリック
  • 来店予約メニューから目的をクリック
  • 4つの質問を選択して日付選択ページへをクリック
  • カレンダーが出てくるので、〇または△の日時を選択し、更に時間を指定して、お客様情報入力ページへをクリック
  • お客様情報を入力して進むをクリック
  • 予約内容・注意事項を確認して、同意して予約するをクリック

店員に代行していただけること

ドコモショップでは、以下の点を店員が行ってくれます。

  • SIMカードの発行
  • 開通手続き
  • プランや端末の説明
  • ドコモのスマホ購入
  • SIMカードの挿入
  • APN設定
  • アクティベーションやdアカウントの設定

ドコモスマホ教室受講可能

エコノミーMVNOのユーザーは、ドコモショップのスマホ教室も受講できます。

ドコモスマホ教室は、スマホの購入を検討している方やスマホを利用している方が、スマホの操作や使い方を教わる教室です。

全国のドコモショップで随時開催されており、参加費は無料です。1つの講座が60分に設定されています。

スマホや携帯がドコモでなくても参加できるため、キャリア関係なくスマホの操作について学びたい方にはおすすめです。

講座の内容は、スマートフォンと携帯電話の違いやスマホの基本操作、アプリの使い方などです。

端末購入

端末を自分で用意する場合、SIMのみ契約ができます。端末がない場合、ドコモブランドのスマートフォンを購入できます。

メーカーブランドのSIMフリースマートフォンの販売については、検討段階にありません。

OCNモバイルONEでは、オンラインにてメーカーブランドのSIMフリースマートフォンを提供していますが、ドコモショップにて、その機種が販売されることはありません。

OCNモバイルONEがドコモショップで契約できる理由

OCNモバイルONEサービスを提供するNTTコミュニケーションズ株式会社は、あくまでドコモとは別会社です。

それでもユーザーにとってはドコモ回線と近い使い勝手で使えるというのがエコノミーMVNOの意義です。

「エコノミーMVNO」となることで、ドコモショップ店頭では、対応サービスのSIMカードの発行や開通を含む新規契約の受付、そしてドコモブランドのスマートフォンの購入や故障受付を利用できます。

また、NTTドコモは、NTTコミュニケーションズ、NTTコムウェアを2022年1月に子会社化します。

法人事業の拡大、ネットワークの競争力強化、サービスの創出や開発力の強化とデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を目的に、3社の機能を統合していますので、今後はOCNモバイルONEは親会社ドコモとの連携を高めていきます。

OCNモバイルONE専門店は難しかった

格安SIMのUQモバイルやYモバイルには、専門ショップがありますが、OCNモバイルONEにはありません。

OCNモバイルONEの店舗を持ちたいという考えはNTTコミュニケーションズ株式会社にありましたが、MVNOはやはり薄利で、構造的に実店舗を持つのは現実的ではないということで作れなかった実情があります。

そんなとき、2021年3月にドコモから一次MVNOに対してエコノミーMVNOへのお誘いのような文書がNTTコミュニケーションズ株式会社に届きました。

ドコモショップは全国をカバーしていますが、これはNTTコミュニケーションズ株式会社単独ではできなかったものです。

店舗の全国展開という仕組みを作る負荷は大きかったので、ドコモショップでの取り扱いとなればOCNモバイルONEと接点がなかった方々にリーチするチャンスとして、NTTコミュニケーションズ株式会社前向きに進めてきました。

その結果、OCNモバイルONEのドコモショップ取り扱いを決めたのです。

OCNモバイルONEは500MBプラン以外もドコモショップで契約できる?

エコノミーMVNOの開始に合わせ、OCNモバイルONEは500MBで550円(税込)の料金プランを新設しました。

500MBプランだけがドコモショップで契約できるように思いがちですが、その他の料金プランもエコノミーMVNOとしてドコモショップで契約することはできます。

500MBプランを作ったのは、エコノミーMVNOとしての取り組みでターゲットにするユーザー層に合わせ、あえて新プランを作ったからです。

コース500MB/月1GB/月3GB/月6GB/月10GB/月
基本通信容量0.5GB
60歳以上の方は12カ月実質1GB
1GB3GB6GB10GB
月額基本料500円
(税込550円)
700円
(税込770円)
900円
(税込990円)
1200円
(税込1320円)
1600円
(税込1760円)
国内通話10分(税込11円)/30秒
無料通話最大10分相当なし
かけ放題完全かけ放題:1300円(税込1430円)、10分/トップ3:850円(税込935円)
違約金最低利用期間なし/違約金なし
OCN光モバイル割適用外毎月200円(税込220円)割引

接点がなかった方々にリーチするチャンスという意味では、OCNモバイルONEサービス自体をNTTコミュニケーションズ株式会社としては訴求していきたいので、500MBプラン以外もドコモショップでは契約できるようになってます。