OCNモバイルONEはドコモショップで契約可能

2021年10月21日から、全国のドコモショップでOCNモバイルONEの「エコノミーMVNO」の取り扱いを開始しました。

ドコモショップにて、OCNモバイルONEの500MBプランが契約できます。

「エコノミーMVNO」は全国約2,300店舗のドコモショップで申し込みができます。

なお、エコノミーMVNOのサービスは、ドコモオンラインショップや家電量販店では取り扱われません。

ドコモショップ概要内容
契約する方法OCNモバイルONEを契約したい旨を店員に伝える
店員の代行するものドコモの契約と同等の店員代行サービスあり
ドコモスマホ教室受講可能エコノミーMVNOの契約でもドコモ教室を受講できる
端末購入オンラインのSIMフリーは購入不可。ドコモ端末を販売

ドコモショップで契約する方法

ドコモショップでは、ドコモのパッケージ一色となっており、エコノミーMVNOのパッケージが飾られていません。

OCNモバイルONEを契約できる雰囲気がありませんが、スタッフに「エコノミーMVNOに加入したい」と告げると、通常のプラン同様にSIMカードの発行や開通手続き、ドコモのスマホ購入などを行うことができます。

店員に代行していただけること

OCNモバイルONEを契約するにあたりドコモショップでは、以下の点を店員が行ってくれます。

  • SIMカードの発行
  • 開通手続き
  • プランや端末の説明
  • ドコモのスマホ購入
  • SIMカードの挿入
  • APN設定
  • アクティベーションやdアカウントの設定

ドコモスマホ教室受講可能

エコノミーMVNOのユーザーは、ドコモショップのスマホ教室も受講できます。

ドコモスマホ教室は、スマホの購入を検討している方やスマホを利用している方が、スマホの操作や使い方を教わる教室です。

全国のドコモショップで随時開催されており、参加費は無料です。1つの講座が60分に設定されています。

スマホや携帯がドコモでなくても参加できるため、キャリア関係なくスマホの操作について学びたい方にはおすすめです。

講座の内容は、スマートフォンと携帯電話の違いやスマホの基本操作、アプリの使い方などです。

端末購入

端末を自分で用意する場合、SIMのみ契約ができます。端末がない場合、ドコモブランドのスマートフォンを購入できます。

メーカーブランドのSIMフリースマートフォンの販売については、検討段階にありません。

OCNモバイルONEでは、オンラインにてメーカーブランドのSIMフリースマートフォンを提供していますが、ドコモショップにて、SIMフリー機種が販売されることはありません。

OCNモバイルONEドコモショップとオンラインショップの契約での違い

ネットでの申込みならば、SIMフリースマホの格安販売で知られる「goo Simseller」経由で契約すれば特価で端末を購入できます。

この最大の利点がドコモショップにはありません。とにかく端末を安くお得に購入したいならオンラインでの契約がおすすめです。

 オンラインショップドコモショップ
端末セールAndroidとiPhoneの端末を安く販売ドコモ端末を定価販売
端末オプション特典端末補償加入で1000円OFF
ABEMA加入で1000円OFF
なし
乗り換え端末割引乗り換えで13000円端末割引なし
毎月のセール毎月開催なし
回線契約の特典エントリーパッケージで初期費用無料なし
手続きの代行面全部自分で手続き契約から開通まで店員が代行

OCNモバイルONE公式限定ページ申し込みはこちらblank

端末セール

OCNモバイルONE端末セールはオンラインショップ限定となります。androidのSIMフリースマホが1円~安く販売していますが、これをドコモショップでは実施しておりません。

ドコモショップでは、ドコモ端末を販売していますが、安い端末の取り扱いはありません。

従って、オンラインショップでの契約が望ましいです。ただし、500MBプランの端末セットでは端末セールがありません。

最善策は、1GBコースを最初に契約して500MBプランに初月でプラン変更することです。

変更後のコースは、翌月1日午前1時以降に適用されます。料金は申し込みの翌月より適用されます。

コースの変更は、1暦月内に1度のみ申し込みできます。なお、毎月末日は申し込みができません。

OCNモバイルONE公式限定ページ申し込みはこちらblank

対象オプション同時加入で1,000円OFF

blank

オンラインショップでは対象オプション同時加入を選択していただくと、端末価格からさらに割引が適用されます。

「ABEMAプレミアム」加入で1000円割引、「端末補償オプション」で1000円割引となります。

「ABEMAプレミアム」と「端末補償オプション」同時加入で合計2000円割引になります。

オプション加入端末割引はドコモショップの契約特典にはありません。

他社からの乗り換え(MNP)で13,000円OFF

blank

オンラインショップではセール端末以外は、他社からの乗り換え(MNP)で13,000円端末割引となります。

乗り換え端末割引はオンラインショップ限定となっており、ドコモショップでは実施しておりません。

新発売端末が毎月セールで登場

blank

オンラインショップは、毎月端末セールを実施しており、その度に新しいandroid端末が登場しています。

発売記念特価として、市場価格よりも1万円~2万円安く販売しています。

手頃な価格の端末を安く購入したいならオンラインショップが良いです。

OCNモバイルONE公式限定ページ申し込みはこちらblank

SIMのみ契約の特典は減少

blank

オンラインショップで、SIMのみ契約する場合の特典はありません。

SIMのみ契約する場合、エントリーパッケージ(Amazonで350円)を購入することで初期費用3300円(税込)が無料になります。

SIMカード手配料433円(税込)は別途がかかってしまいます。

回線だけ加入したいとなった場合、ネット申し込み時の特典は減少傾向となっており、キャッシュバックなどの特典もありません。

ドコモショップでSIMのみ契約ですと、初期費用3300円(税込)を無料にする方法はないので、初期費用を節約したいならオンラインショップが得策です。

手続きの代行面

blank

オンラインショップは、自分で手続きする必要があり、「プラン・端末・オプション選定」を考える必要があります。

ドコモショップなら店員と対面で相談・申し込みをしたい人、ドコモから移行する手続きを店員にやってもらいたい場合に有効です。

高齢者にとって、乗り換え契約の申し込みをオンラインで済ませて、開通設定をするまでのハードルはありますので、ドコモショップで代行をしてもらった方が良いと言えるでしょう。

ドコモショップ契約での総括

blank

オンラインショップでは、安い端末を「契約時のみ」購入できます。契約後の機種変更で端末のみ購入は可能ですが、端末の割引は「新規契約・乗り換え契約時」の方が断然に高いです。

この新しい契約特典の利点を活かすならオンラインショップでの契約をおすすめします。

仮に端末持ち込みでSIMのみ契約で十分であったとしても、1円端末を購入しておいて、予備として持っておいても良いでしょう。

ドコモショップでの契約利点は、「店員の説明のもとに代行で手続きを完結してくれる」という点のみです。

OCNモバイルONEドコモショップで契約できる500MBプランの特徴

NTTドコモの「エコノミーMVNO」として2021年10月21日から、全国のドコモショップでOCN モバイル ONEを取り扱う500MBプランの特徴を紹介します。

500MBプランはネットからでも申し込み可能

500MBプランは、ネットから申し込みが可能です。新コースの「1GB」「3GB」「6GB」「10GB」コースとは別のページから申し込みとなります。

  • OCNモバイルONE500MBスマホセット契約ページへ
  • OCNモバイルONE500MBスマホセットはこちらblank

  • 下にスクロールして、「月額基本料550円詳しくはこちら」をクリック
  • blank

  • 下にスクロールして、「オンラインでのお申し込みスマホとSIMをセットで購入」があります。
  • blank

  • その下には「SIMのみ契約(500MB)」もあります。
  • blank

  • コース選択で500MBを選択して下さい。
  • blank

500MBプランの端末セットは、値引きなし

500MBプランの場合、スマホセットで契約できる機種は限定的です。

新コースの「1GB」「3GB」「6GB」「10GB」コースの端末セットはセールによって端末が安く購入できますが、500MBプランの端末セットは値引きがありません。

機種名価格かんたんホーム設定
AQUOS sense4
29,914円対応
AQUOS sense4 plus41,349円対応
AQUOS R6115,384円未対応
Xperia 10 III Lite45,969円対応
iPhone 11 64GB74,690円
iPhone 11 128GB80,190円
iPhone 11 256GB92,290円

一部機種は、かんたんホーム設定済み

OCNモバイルONEの500MBプランで販売される一部の機種は、かんたんホーム設定済みです。お買い上げ時から、かんたんホームに設定されています。

【かんたんホーム設定機種】

  • AQUOS sense4
  • AQUOS sense4 plus
  • Xperia 10 III Lite
機種名価格かんたんホーム設定
AQUOS sense4
29,914円対応
AQUOS sense4 plus41,349円対応
AQUOS R6115,384円未対応
Xperia 10 III Lite45,969円対応
iPhone 11 64GB74,690円
iPhone 11 128GB80,190円
iPhone 11 256GB92,290円

500MBコースは、OCNモバイルONEの中では一番データ容量の少ないコースです。

ネットをあまり使わない高齢者に最適なコースとなっています。

文字が大きくなり画面が見やすい「かんたんホーム」機能を設定した状態でお届けする端末は、初めてスマホをご利用されるお客さまやシニアのお客さまなどにもご利用いただきやすい商品です。

無料通話が10分付き

コース500MB/月1GB/月3GB/月6GB/月10GB/月
基本通信容量0.5GB
60歳以上の方は12カ月実質1GB
1GB3GB6GB10GB
月額基本料500円
(税込550円)
700円
(税込770円)
900円
(税込990円)
1200円
(税込1320円)
1600円
(税込1760円)
国内通話10分(税込11円)/30秒
無料通話最大10分相当なし
かけ放題完全かけ放題:1300円(税込1430円)、10分/トップ3:850円(税込935円)
違約金最低利用期間なし/違約金なし
OCN光モバイル割適用外毎月200円(税込220円)割引

月額500円(税込550円)で月間0.5GBのデータ量をご利用可能です。本コースのみの特典として、ひと月あたり最大10分相当の無料通話が付帯します。

OCNモバイルONEの通話料は、30秒税込11円です。10分以上の通話料は30秒あたり税込11円かかります。

「1GB」「3GB」「6GB」「10GB」コースには無料通話が付きません。

かけ放題オプション加入可能

オプション名10分かけ放題トップ3かけ放題完全かけ放題
月額料金月額850円(税込935円)月額850円(税込935円)

月額1,300円(税込1,430円)
内容10分以内の国内通話が
回数無制限で0円
その月の通話料の上位
3番号の通話料が自動的に0円

国内通話料0円
こんな人におススメ・よく電話をかける
・1回の通話は10分以内
・かける相手先はいろいろ
・かける相手はほぼ3番号以内
・時間を気にせず長く話したい
・よく電話をかける
・時間を気にせず長く話したい
・かける相手先はいろいろ
国内通話10分以内0円月内通話料
上位3番号への通話0円
(自動判定)
国内通話料0円
上記以外 11円(税込)/30秒上記以外 11円(税込)/30秒

OCNモバイルONEの500MBプランでも、かけ放題オプションに加入することができます。

月間10分の無料通話では足りない場合は、有料かけ放題オプションに加入しましょう。

通話料が月額で税込935円を超える場合は、かけ放題オプションへの加入を検討下さい。

かけ放題オプションはこちら

OCNモバイルONE契約をドコモショップでするなら事前予約する

現在ドコモショップでは、新しい生活様式を実践し、3密を避けるため、来店予約でのご来店をお願いしております。

ご予約いただいていないお客さまについては、受付をお断りさせていただく場合があります。

そのため、ドコモショップでOCNモバイルONEを契約するなら事前予約をしましょう。

ドコモショップ事前予約の流れ

  • ドコモの来店予約ページで「店舗を指定して予約」をクリック
  • ドコモショップ検索

  • 来店予約したい店舗を検索する
  • blank

  • 店舗詳細の下にある「この店舗の来店予約をする」をクリック
  • blank

  • 来店予約メニューから「スマホ・ケータイを購入」目的をクリック
  • blank

  • 新規契約の申し込み
  • blank

  • 次へ進む
  • blank

  • 購入台数1台を選択
  • blank

  • OCNモバイルONEを選択
  • blank

  • 他にご希望されるお手続きは「いいえ」
  • blank

  • 来店されるのは本人
  • blank

  • 商品購入後、店内でデータコピーや操作案内などの初期設定サポートは「不要」
  • blank

  • 手続きに必要な書類のご案内や、お客様の予定時間にあわせ応対をさせていただきたいため、事前に連絡は確認済
  • blank

  • ご希望日を選択
  • blank

  • 来店可能な時間を選択
  • blank

  • dアカウントにログイン
  • blank

  • お客様情報の入力の確認
  • blank

  • 同意して予約する
  • blank

事前連絡がある

ドコモショップ来店予約をすると、ご連絡先電話番号宛に店舗からのご来店前の事前連絡がある場合があります。

店舗からのご来店前の事前連絡につきましては、お客様のご希望する時間帯にご連絡できない場合がございます。

予約しても時間通りに対応できない

ドコモショップの来店予約は、あくまでも優先案内を行う予約サービスですので、混雑状況等により、お時間どおりのご案内とならない場合があります。

予約時間になっても店員が対応してくれないことがあります。

時間厳守

来店予約をした指定のお時間にご来店いただけない際には、自動的にキャンセルとなります。

12時予約したなら12時までに来店をして下さい。

OCNモバイルONEがドコモショップで契約できる理由

OCNモバイルONEサービスを提供するNTTコミュニケーションズ株式会社は、あくまでドコモとは別会社です。

それでもユーザーにとってはドコモ回線と近い使い勝手で使えるというのがエコノミーMVNOの意義です。

「エコノミーMVNO」となることで、ドコモショップ店頭では、対応サービスのSIMカードの発行や開通を含む新規契約の受付、そしてドコモブランドのスマートフォンの購入や故障受付を利用できます。

また、NTTドコモは、NTTコミュニケーションズ、NTTコムウェアを2022年1月に子会社化しました。

法人事業の拡大、ネットワークの競争力強化、サービスの創出や開発力の強化とデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を目的に、3社の機能を統合していますので、今後はOCNモバイルONEは親会社ドコモとの連携を高めていきます。

OCNモバイルONE専門店は難しかった

格安SIMのUQモバイルやYモバイルには、専門ショップがありますが、OCNモバイルONEにはありません。

OCNモバイルONEの店舗を持ちたいという考えはNTTコミュニケーションズ株式会社にありましたが、MVNOはやはり薄利で、構造的に実店舗を持つのは現実的ではないということで作れなかった実情があります。

そんなとき、2021年3月にドコモから一次MVNOに対してエコノミーMVNOへのお誘いのような文書がNTTコミュニケーションズ株式会社に届きました。

ドコモショップは全国をカバーしていますが、これはNTTコミュニケーションズ株式会社単独ではできなかったものです。

店舗の全国展開という仕組みを作る負荷は大きかったので、ドコモショップでの取り扱いとなればOCNモバイルONEと接点がなかった方々にリーチするチャンスとして、NTTコミュニケーションズ株式会社前向きに進めてきました。

その結果、OCNモバイルONEのドコモショップ取り扱いを決めたのです。

OCNモバイルONEは500MBプラン以外もドコモショップで契約できる?

エコノミーMVNOの開始に合わせ、OCNモバイルONEは500MBで550円(税込)の料金プランを新設しました。

500MBプランだけがドコモショップで契約できるように思いがちですが、その他の料金プランもエコノミーMVNOとしてドコモショップで契約することはできます。

500MBプランを作ったのは、エコノミーMVNOとしての取り組みでターゲットにするユーザー層に合わせ、あえて新プランを作ったからです。

コース500MB/月1GB/月3GB/月6GB/月10GB/月
基本通信容量0.5GB
60歳以上の方は12カ月実質1GB
1GB3GB6GB10GB
月額基本料500円
(税込550円)
700円
(税込770円)
900円
(税込990円)
1200円
(税込1320円)
1600円
(税込1760円)
国内通話10分(税込11円)/30秒
無料通話最大10分相当なし
かけ放題完全かけ放題:1300円(税込1430円)、10分/トップ3:850円(税込935円)
違約金最低利用期間なし/違約金なし
OCN光モバイル割適用外毎月200円(税込220円)割引

接点がなかった方々にリーチするチャンスという意味では、OCNモバイルONEサービス自体をNTTコミュニケーションズ株式会社としては訴求していきたいので、500MBプラン以外もドコモショップでは契約できるようになってます。