ahamoとギガホ・ギガライト比較シュミレーションどっちが良い?

ahamoとギガホ・ギガライト比較:月額料金

ギガライトは毎月1GB以下の利用でも月額3,278円(税込)となっており、ahamoの毎月20GBより割高になっています。

ギガホは毎月30GBと大容量に使えますが、定期なしで月額7,865円(税込み)と高い料金となっております。

ahamoは月間20GBが上限ですが、データ追加が550円(税込み)/1GBで可能です。

ahamo(アハモ)の料金

「ahamo(アハモ)」の月額料金は2,970円(税別2,700円)で、データ容量20GB、5分以内の国内通話無料です。

20代の9割が何らかの形で音声通話を利用していることから社会人になって発生する、音声通話でしか対応できないシーンがあります。

例えば病院の予約、市役所などの公的機関での問い合わせなど、細やかな音声通話需要があり、5分通話定額を含めた料金プランになっております。

月額料金2700円(税込2970円)
別途ユニバーサルサービス料がかかります
月間利用可能データ容量 20GB
音声通話1回あたり5分以内の国内通話無料
「SMS(1通あたり3円)」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)の特番、番号案内、衛星電話などへの発信は対象外
5分をこえる国内通話は20円/30秒

ギガライトの料金

ギガライトは「家族間国内通話無料」「データ通信」「インターネット接続サービス(ISP)」の3つがセットで使える定額料金プランです。

ギガホとの違いは利用したデータ量によって料金が変わる従量制プランという点です。

利用可能データ量定期契約なし定期契約あり
<ステップ4>
~7GB
6,765円(税込)6,578円(税込)
<ステップ3>
~5GB
5,665円(税込)5,478円(税込)
<ステップ2>
~3GB
4,565円(税込)4,378円(税込)
<ステップ1>
~1GB
3,465円(税込)3,278円(税込)

ギガホの料金

ギガホは「家族間国内通話無料」「データ通信」「インターネット接続サービス(ISP)」のがセットで使える定額料金プランです。

定期契約ありの場合7,678円(税込み)、定期契約なしの場合7,865円(税込み)と、2年間の定期契約をしたかどうかで月額料金が変わります。

定期契約ありは、2年ごとの更新月以外に解約すると、1,100円(税込み)の解約金がかかります。

定期契約なし7,865円
定期契約あり7,678円
利用可能データ量30GB
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり22円

ahamoとギガホ・ギガライト比較:dカード特典

ahamoでは、dカード GOLD支払いの場合、5GB増量や毎月のdカード GOLDの利用料金3000円(税込み)を上限に10%のポイント還元などがありますが、年会費11000円(税込み)かかりますので、ポイント還元だけでは元は取れませんのでdカード GOLDはお得とは言えません。

ahamoでdカード支払いの場合、データ容量1GB増量されます。dカードは年会費無料ですので完全にお得です。増量特典はギガホ・ギガライトにはありません。

ahamoのdカード特典

ahamoの料金をdカードまたはdカードGOLDで支払うと、毎月のデータ量を増量します。dカードの場合は1GB、dカードGOLDの場合は5GBを増量します。

ahamoでは20GBのデータ容量を利用できるため、特典によって毎月のデータ容量が21GBか25GBまでに増えます。

また、ahamoの携帯電話をdカードGOLDと連携すると、毎月のdカードGOLDの利用料金3000円(税込み)を上限に、10%のdポイント(300ポイント)を進呈します。

 dカードボーナスパケット特典 dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)
概要ahamoをご利用で、ahamoの料金のお支払いをdカードもしくはdカード GOLDに設定されているお客さまについて、毎月のデータ容量を増量します。ahamoの携帯電話番号をdカード GOLDと連携いただいているお客様について、毎月のdカード GOLDのご利用金額3,000円(税込)を上限に10%のdポイントを進呈します。
対象ahamoの携帯電話番号をdカードもしくはdカード GOLDのご利用携帯電話番号としてご登録のうえ、ahamoの料金のお支払いをdカードもしくはdカード GOLDに設定されているお客さまdカード GOLDをご契約のうえ、ahamoの携帯電話番号をdカード GOLDのご利用携帯電話番号として登録されているお客さま
特典内容◆ahamoご契約の携帯電話番号の登録先が

・dカードの場合
毎月のデータ容量を1GB増量

・dカード GOLDの場合
毎月のデータ容量を5GB増量
毎月のdカード GOLDのご利用金額100円(税込)につき10%のdポイントを進呈。

毎月の進呈上限は300ポイント(カード利用金額3,000円(税込))。
提供開始2021年9月提供予定 2021年3月26日(金曜)

ギガホ・ギガライトのdカード特典

ギガホ・ギガライトをご契約で、ご利用料金のお支払い方法をdカード/dカード GOLD(家族カード含む)に設定(定期クレジット)していただいている場合、187円(税込)割引になります。

dカード GOLDにご契約いただくと、毎月のドコモケータイおよび「ドコモ光」ご利用料金の1,000円(税抜)ごとに税抜金額の10%ポイント還元されます。

dカードは100円(税抜)につき1ポイント貯まります。

ahamoとギガホ・ギガライト比較:対応機種

ahamoとギガホ・ギガライトともにドコモ端末の動作確認がされており、SIMフリーや他社キャリア端末は動作保証がされておりません。

ahamoオススメ機種として、「iPhone 11」「Galaxy A20 5G」「Xperia 1 II 5G」も用意しており、ahamoのWebサイトから購入できます。

これら3機種以外のスマートフォンをドコモから購入することもできますが、その場合、ギガプラン(ギガライトやギガホ)に一度契約した上で購入し、スマホを受け取ってからahamoにプラン変更する必要があります。

ahamo(アハモ)の対応機種

ahamo(アハモ)の対応機種はドコモが販売するLTE/5Gスマートフォンにおいて動作確認が取れた機種で、内訳はAndroidが72機種、iPhoneが21機種となります。

ただし、利用に当たって一定の制約がある機種も存在するので注意が必要です。

SIMロックフリー端末を含む、他社が販売する端末の動作は、確認が取れ次第ahamoのWebサイトで確認できるようになります。

ahamo(アハモ)対応機種

ギガホ・ギガライトの対応機種

ギガホ・ギガライトの対応機種は、今までドコモで発売してきた全ての端末に対応しています。

ドコモでは他社で購入された機種のご利用については、一切動作保証いたしません。

ドコモ公式見解

他社で購入したスマホは保証がないだけで利用できる端末もあります。

稀なケースでは、サービス・機能・ダウンロードしたアプリなどの利用が制限される場合があります。あらかじめリスクを知った上で、他社端末をドコモで使うことになります。

ドコモと通信方式が異なるスマホについては、そもそもドコモの通信が利用できないため、ドコモで動作ができません。

ドコモの通信方式に対応していない可能性がありますので他社端末は通信方式をよく確認しておきましょう。

ahamoとギガホ・ギガライト比較:ケータイ補償

ドコモでケータイ補償サービスを付けて購入した端末をahamoにプラン変更して利用する場合でもそのまま引き継がれます。

ただし、ケータイ補償サービス利用時はすべてオンラインで手続きする必要があります。

ahamoはオンライン専用料金プランということで、契約手続きやサポートなどはすべてオンラインのみで完結します。

ahamoのケータイ補償

料金月額料金:825円
故障時の修理無料 (補償対象外の修理は最大3,300円)
※水濡れ・全損(内部基板の変形・破損)・改造(ソフトウェアの改造も含む)および、ドコモ指定の故障取扱窓口以外で修理した電話機は対象外となります。
水濡れ・全損・紛失・盗難(交換)12,100円
(1年に2回まで)
ケータイデータ復旧サービスなし
有効期間 契約中ずっと(修理受付終了まで)
加入条件・対象機種の購入
・スマホがトラブルに遭っていないこと
対象機種・Xperia 1 II SO-51A
・Galaxy S20 5G SC-51A
・iPhone 11

ahamo(アハモ)にはケータイ補償サービスは月額料金825円で利用可能で初回31日間無料となります。

ドコモで購入した端末が故障した場合でも、ケータイ補償サービスに加入していれば、ahamoのオンライン窓口から故障の申請が可能となります。

ケータイ補償サービスはドコモショップへの持ち込み対応はしておらず、Webから申し込む形となります。

スマホの故障や盗難に遭ったときに修理や交換が可能な「ケータイ補償サービス」はahamoでも利用でき、申し込みの当日から2日以内に交換電話機(リフレッシュ品)が届きます。

ギガホ・ギガライトのケータイ補償

料金月額料金:363円(税込)~1,100円(税込)
故障時の修理【Android】
無料 (補償対象外の修理は最大3,300円)

【iPhone】
ご購入から1年間無料 ※1(2年目以降・補償対象外の修理は上限額5,500円)
水濡れ・全損・紛失・盗難(交換)5,500円〜12,100円(機種により異なる)
(1年に2回まで)
ケータイデータ復旧サービス最大1,100円
有効期間 契約中ずっと(修理受付終了まで)
加入条件・対象機種の購入
・スマホがトラブルに遭っていないこと

ドコモ「ケータイ補償サービス」は、修理でもAndroidなら最大3,300円・iPhoneなら最大5,500円、交換になった場合は最大12,100円で対応してくれます。

水濡れや紛失、全損などあらゆるトラブルを補償し1年間に2回までご利用になれます。

また、この補償には水濡れや全損によってデータが取り出せなくなったときに、電話帳などのデータを復旧してもらえる「ケータイデータ復旧サービス」の代金割引が含まれています。

補償に加入していなければデータの復旧は8,800円もかかるものです。こちらはahamoにはないサービスです。

ahamoとギガホ・ギガライト比較:違約金

ahamoは、新規契約事務手数料やMNP転出手数料、解約金など細かい割引の条件などを極力なくしたシンプルな料金プランです。

ドコモの既存プラン(ギガライトやギガホ)からahamoへ乗り換えた場合、解約手数料は発生しません。

ahamoの違約金

ahamoは最低利用期間や違約金がありません。いつ解約しても無料で解約できます。

MNP転出手数料もかかりませんので、他社に番号そのまま乗り換えたい時は無料でMNP予約番号を発行できます。

ahamoは縛りや解約金などはありませんが、短期解約によるブラックリストはありますので、半年以内の解約には注意しましょう。

ギガホ・ギガライトの違約金

ギガホ・ギガライトには2年定期契約があります。

2年間同一回線の継続ご利用が条件となり、料金プランの変更、契約変更または解約のお申出がない場合には2年単位での自動更新となります。

契約期間は2年間(24か月)とし、お申込み当日から翌月末まで(ただし、お申込日が1日の場合は、当月末日まで)を1か月目とします。

契約期間内での回線解約などの場合は、解約金がかかります。ただし、定期契約満了月以降の更新期間※には解約金はかかりません。

更新期間は2年定期契約満了月の当月・翌月、翌々月の3か月間となります。解約金は1,100円(税込)となります。

ギガホ・ギガライトの2年定期契約なしのプランを契約した場合は違約金はありません。

定期契約あり・定期契約なしでの間で毎月の料金は170円しか差がありません。

月額170円の差なら、2年定期契約なしの方がいつでも無料で解約しやすいです。