OCNモバイルONE1円セールなぜ安く端末を売れる?

OCNモバイルONE1円スマホセールとは?

OCNモバイルONEでは、端末を1円から安く販売するセールを毎月開催しています。売り切れ次第終了となっており、1円と極端に安い端末はすぐに完売する傾向にあります。

例えば、ZenFone Maxを1円で出していますが、これはSIMフリー端末新品なら2万円します。これを1円で販売するのですから1円スマホセールはお得といえます。

端末の安さ目当てにOCNモバイルONEを契約するユーザーも少なくありません。

OCNモバイルONE1円スマホとなぜ安い?

OCNモバイルONEスマホセールの端末販売価格は1円~と他社格安SIMより圧倒的に安です。

スマホセールを開催するgooSimsellerは、もともとNTTコミュニケーションズと共同事業的にやっている前提ですが、gooSimsellerはには端末を売って利益を取るという概念はほほぼないといえます。

他社格安SIMの場合、端末にある程度の利益を乗っけて販売していますが、gooSimsellerは赤字トントンで販売しているので、利益がない状態です。

特に1円スマホにいたっては無料同然で端末を出しています。もちろん、仕入れ値があるので1円で販売すれば赤字です。

それでも、端末を安くするのは、OCNモバイルONEサービスとの接点を取りたいからです。

端末セールをOCNモバイルONEの目玉にすれば、そこに魅力を感じる層を開拓できます。

ユーザーの契約ハードルを下げて契約促進させているのです。幸いにも端末セットを契約したOCNモバイルONEユーザーは短期解約にはいたっておりません。

つまり、月々の料金で利益を十分に回収できることを見込んで端末を安く販売しているのです。

OCNモバイルONE1円スマホ実現は広告費を抑えているとこもある?

OCNモバイルONEはCMに有名女優をきたりテレビ放映などをしておりません。UQモバイルやYモバイルや楽天モバイルやBIGLOBEモバイルなどはCMが盛んです。

OCNモバイルONEは広告宣伝費や女優への契約料などを支払うことがありませんので、その分をユーザーへ還元できるのです。

OCNモバイルONEは広告費を抑えて端末を安くすることを実現し、ユーザーへの還元を高めているのです。

OCNモバイルONE1円スマホは割引対象外

OCNモバイルONEは他社から乗り換え(MNP)で対象オプション加入で端末値引きも受けられます。

他社からの乗り換え(MNP)なら、さらに5,000円OFFで、対象オプション「ノートンモバイルセキュリティ月額版」月額300円(税込み330円)加入で、さらに1,000円OFFになります。

合計で6000円割引されます。この割引は1円スマホは対象外です。1円と最安になっているので、これ以上は割引できません。

1万円の端末が6000円割引対象になっているので、スマホを5000円で購入できます。これもお得です。乗り換えの場合は、1万円スマホを6000円割引にして購入でも良いでしょう。

OCNモバイルONE1円スマホ即解約はNG

OCNモバイルONE1円スマホを目当てに契約して即解約して端末を安く仕入れようとする方がいますが、これを実行してしまうとブラックリストに入りOCNモバイルONEを再契約できなくなります。

OCNモバイルONEは、半年以内に解約などはブラックリスト入りします。最低でも2年間は継続しておく方が安全です。

OCNモバイルONE新コースは最低利用期間も違約金もなくなり即解約が無料でできますが、2度とOCNモバイルONEを契約できなくなる恐れがありますので、ご注意下さい。

ブラックリストに入ると、契約時にエラーコードが出て契約拒否されます。