ahamo(アハモ)でXperiaドコモ版au版ソフトバンク版SIMフリー版は使える?

ahamo(アハモ)でドコモ版Xperiaは使える?

ahamo(アハモ)は、ドコモの料金プランとなっていますので、ドコモで使えるドコモ版Xperiaは使えるはずですが、ahamoは当初サブブランドとして検討していましたので、ドコモ版Xperiaがそのまま使えるとは限りません。

もし、ahamo(アハモ)をドコモのサブブランド同様に扱う場合、ドコモ版XperiaはSIMロック解除が必要な機種やテザリング不可の機種などが出てきます。

ahamo(アハモ)で使えるXperia(ドコモ版)

ahamo(アハモ)がサブブランド同様の場合、ahamo(アハモ)で対応するXperiaは以下のようになります。

以下のXperiaは、「通話」「データ通信」「SMS」「テザリング」全て利用可能です。

端末名SIMロック解除
Xperia 5 Ⅱ(SO-52A) 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia 10 Ⅱ(SO-41A) 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia 1 Ⅱ(SO-51A)音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia 5(SO-01M)音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia Ace(J3173) Xperia Ace(J3173)
Xperia 1(SO-03L) 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia Ace(SO-02L) 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia XZ2(SO-03K) 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
XPERIA XZ2 Compact(SO-05K)音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
XPERIA XZ3(SO-01L)音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia X Performance(SO-04H)音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia XZs(SO-03J) 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia XZ2 Premium(SO-04K)音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia XZ(SO-01J) 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia XZ1 Compact SO-02K音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia XZ1 SO-01K 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia XZ Premium SO-04J音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要

以下のXperiaは、「通話」「データ通信」「SMS」は利用可能ですが、「テザリング」は利用不可です。

端末名SIMロック解除
Xperia A2(SO-04F) 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
XperiaTM Z5 SO-01H 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
XperiaTM Z5 Compact SO-02H音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
XperiaTM Z5 Premium SO-03H音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia A SO-04E 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia acro SO-02C 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia arc SO-01C 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia AX SO-01E 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia NX SO-02D 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia ray SO-03C 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia SX SO-05D 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia SO-01B 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia Z SO-02E 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia Tablet Z SO-03E音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia acroHD SO-03D音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia GX SO-04D 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia PLAY SO-01D 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia Z1 SO-01F 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia Z1 f SO-02F 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia Z2 SO-03F 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia Z3-SO-01G 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要
Xperia Z3 Compact SO-02G 音声/SMS:不要
データ:一部を除いて要

ahamo(アハモ)でXperia(au版)(ソフトバンク版)は非推奨

auやソフトバンクのXperiaの場合、一部の周波数帯がドコモと共通なので、SIMロックを解除すれば、仕様上はドコモ系のSIMは利用できます。

au版・ソフトバンク版Xperiaでahamo(アハモ)のドコモ回線を使うことはおすすめしません。

これはiPhoneやHuaweiなど一部を除いてドコモの周波数に対応していないためです。

最も問題になるのは対応周波数帯の少なさとなります。

世界的には端末側の多バンド対応が当然な時代ですが、相変わらずauやソフトバンクのXperia端末は対応周波数が少ないままとなっており、ドコモの周波数の多くは掴めておりません。

バンドはあまり掴めていないという不利な条件で利用することになるので、「電波が悪い」「エリア内でも圏外」「通話が不安定」などのトラブルが生じます。

仮に通信できたとしても、使い勝手が悪くなる可能性が高いと考えたほうがいいでしょう。

ahamo(アハモ)の対応対応周波数帯(Band)

一般的に、日本で快適にXperiaを使うなら、Band 1・ Band 3・Band 8・Band 18・Band 19・Band 41・ Band 42あたりに対応していると良いです。

ドコモの電波網が広くてどこでも繋がりやすいのは、これらの重要な周波数帯(Band)中の6つに対応しているからです。6つというのはauやSoftBankと比べて最多となります。

また、ドコモが割り当てられているBandは、auやソフトバンクと比べ、あらゆる周波数帯に幅広く対応しているのも、繋がりやすい理由です。

ドコモの対応Band一覧

  • Band 1(2.0 GHz-2.1 GHz)
  • 日本のキャリア3社すべてが採用、海外のキャリアも多くが採用しています。
    ドコモではまずまずの高速帯域(最大112.5Mbps)で、エリアも広いです。

  • Band 3(1.7 GHz-1.8 GHz)
  • 東名阪エリア限定の周波数帯です。Band1よりも高速(最大150Mbps)で、高速通信を担当しています。

  • Band 19(800 MHz)
  • Band1では足りない部分を広くカバーするための周波数帯で、繋がりやすい「プラチナバンド」です。
    周波数が低いため、速度は遅いものの地下や山間部でも繋がりやすいです。速度は75Mbpsとなります。

  • Band 21(1.5 GHz)
  • 日本独自の周波数帯で、地方都市など局所地域にて補完的に用いられています。限定的な地域のみで使われているため、重要度は低いです。

  • Band 28(700 MHz)
  • Band19と同様プラチナバンドですが、まだ局地的にしか使用されていません。未だ重要度は低いものの、今後大事になる可能性が高いです。

  • Band 42(3.5 Ghz)
  • キャリアアグリゲーションで用いる帯域で、高速通信に用いられています。速度は驚愕の294 Mbp。

ahamo(アハモ)でXperia(SIMフリー版)は推奨

日本国内で発売されているXperiaのSIMフリー版の多くは、ドコモの周波数帯に最適化された仕様になっています。

ほとんどのSIMフリー版Xperiaで、ドコモのSIMが使えると考えていいでしょう。

ただし、SIMフリー版Xperiaは機種によって対応する周波数帯が異なります。

LTEの「Band1」「Band19」に対応するモデルであれば、より広いエリアでLTEの電波をつかむことができます。

逆に、これらの周波数帯に対応しないモデルの場合は、利用環境にもよりますが、地方などではつながりにくいと感じる可能性があります。