OCNモバイルONE分割払い24回の手数料は?途中解約の残金支払いは?

OCNモバイルONEは分割払いで端末購入できる?

OCNモバイルONEの端末セットは、「一括」「分割払い(24回払い)」の2択で選択できるようになっております。

分割払いは24回払いのみとなっております。36回払いまでは対応しておりません。

例えば、端末が16390円の場合、分割払いは毎月682円となります。これは、16390円を24回で割った数値です。

OCNモバイルONE分割払い途中解約した場合の支払いはどうなる?

OCNモバイルONE分割払いの場合、24回ありますので2年間は支払いが継続します。2年以内に解約をした場合、端末の残金は解約時一括で支払うことになります。

分割払いは解約後は継続ができません。

OCNモバイルONE分割払いはクレジットカードのみ対応

OCNモバイルONE分割払いはクレジットカードのみ対応となります。

口座振替とデビットカード支払いは対応しておりません。

OCNモバイルONEでは電話にて口座振替支払いによる申し込みができますが、SIMのみ契約限定となります。

端末セットは電話で申し込みしても口座振替は不可となります。

もし口座振替による端末セット契約を認めてしまうと回収不能に陥るリスクをNTTレゾナント株式会社は抱えることになります。

口座振替の場合、口座を空っぽにされてしまうと引き落としができません。そのため確実に回収できるクレジットカードのみの受付となっております。

OCNモバイルONE分割払いで端末セットを契約すると分割手数料がかかる

OCNモバイルONE端末価格は一括と分割に差はありません。しかし、分割払いは端末の総額料金に加えてクレジットカード会社による分割手数料がかかります。

分割手数料は各クレジットカード会社により異なりますが、24回払いの場合「約16%」で定めているクレジットカード会社が多いです。

分割支払金額の計算方法は各クレジットカード会社により異なります。

端末の総額料金を支払回数で割った金額となり、1円未満の端数が発生した場合は初回に加算するクレジットカード会社が多いです。

端末が16390円である場合、16%の手数料は3278円です。つまり、16390円に手数料3278円
を足して合計19668円となります。

分割払いは手数料16%が加算されますので、一括払いの方がお得です。

OCNモバイルONE分割払いキャンペーンとは?

OCNモバイルONEでは一部の高級端末を分割払いにて契約すると1万円割引するキャンペーンを開催する時があります。

例えば、「iPhone 7」や「iPhone XS(整備済)」などの高額機種を24回の分割払いで購入すると1万円引きとなります。

分割払いキャンペーンは定期的に開催してます。

OCNモバイルONE1円スマホなら分割払いが必要なし

OCNモバイルONEではスマホセールを毎月開催しており、1円スマホなど極端に安い端末も目玉として出したりしています。

1円なら安いので分割の必要はなく一括で購入できます。一括で支払うのが大変な場合は1円など安い端末をセール開始直後に契約すると良いでしょう。

安い端末は早い者勝ちとなります。

OCNモバイルONE分割払いで端末セット契約は初期費用がかかる

OCNモバイルONEで端末セットを分割払いで契約する場合、端末代の他に別途初期費用として、初期手数料3,000円(税込3,300円)と、SIMカード手配料394円(税込433.4円)がかかります。

端末セットの場合、エントリーパッケージは利用できませんので、初期費用は絶対にかかります。

OCNモバイルONE端末セット分割払いで契約すると審査が厳しくなる

OCNモバイルONEの審査には、「契約審査」と「分割審査」の大きく以下の2種類に分類されます。

契約審査では、新規契約、乗り換えのSIMのみ契約に行われる審査です。過去の支払い状況などを「個別信用情報機関」からの情報をもとに支払い能力などが審査されます。

問題がなければ審査に通ります。

分割審査とは、端末を分割払いで購入したときに行われる審査です。

基準としては一般的に今までの各種ローンの返済状況や、携帯を分割購入したことがあ場合はその返済状況も審査に影響します。

分割の場合「個別信用情報機関」を参照して大きな問題がなければ、審査に通ります。

OCNモバイルONE端末セット分割払いの対策

未払いがあると審査に通りません。

今まで使っていたキャリアや格安SIMで未納金がある場合は、それらを支払っていない状況でOCNモバイルONEの端末を分割購入はできません。

事前に未払い金の支払いを済ませておく必要があります。

10万円以上の端末は審査が更に厳しい

OCNモバイルONEでは10万円を超えるiPhoneが販売されていますが、10万円以上の高額な機種は、丁寧審査という厳しい審査にかけられ、分割を組むハードルがより高くなります。

特に他社での借入の状況については、個人信用情報機関で記録があるので厳しく確認されます。

また、クレジットカードの延滞や利用停止などの記録についてもチェックが入ります。

そのため、端末は価格の安い端末を購入するのが最善です。

OCNモバイルONEでは、スマホセールで1円端末も販売しています。勿論、審査ハードル自体は下がりますが、赤字で端末を提供しているので、長期継続利用をするかの観点でも審査はありますので、SIMのみ契約並みに審査が緩くなるわけではありません。

クレジットカードの利用履歴もみられる

クレジットカードの利用履歴がないと審査に通りにくくなります。信用情報に記録の残っていないと信用されません。

クレジットカード履歴が真っ白、それがスーパーホワイトといいますが、『スーパーホワイト』の人にはこれらの情報が一切ないわけです。

見極める材料がないために「本当に返済してくれるのだろうか」と警戒します。

分割の審査に通る為には、クレジットヒストリーであるクレジットの利用履歴があると信用される傾向があります。

一括払いを選択する

分割審査は機種の分割を組むときのみにおこなわれるものです。端末を一括購入すればOCNモバイルONEの契約審査のみになり、審査が通りやすくなります。

スマホセールなら1万円以下の端末がありますので一括払いも容易となるでしょう。