LINEMO本人確認書類

LINEMOでは、お申し込み時に本人確認書類をアップロードする必要があります。本人確認書類に不備があると申し込みキャンセルになる場合があります。

本人確認書類は「SIMカード」「eSIM」によって異なります。

SIMカードの本人確認書類

・運転免許証
・国民健康保険証 + 補助書類
・マイナンバーカード
・パスポート(2020年2月4日以降に申請)+補助書類
・旧型パスポート(2020年2月3日以前に申請)
・住民基本台帳カード + 補助書類
・社会保険証 + 補助書類
・身体障がい者手帳
・療育手帳
・精神障がい者手帳

「+補助書類」と記載があるものは、別途補助書類の用意が必要です。

eSIMの本人確認書類

・運転免許証
・運転経歴証明書
・マイナンバーカード
・旧型パスポート(2020年2月3日以前に申請)

補助書類

補助書類は、最新の情報が記載された以下のいずれかを一緒にアップロードする必要があります。

住民票記載事項証明書(原本)

1. 本人確認書類の名義と同じであること
2. 「個人番号(マイナンバー)」と「性別」が無地の紙等で覆い隠された状態であること(該当箇所が覆い隠されてない場合、お申し込みはキャンセルとなります。)
3. 発行日より3カ月以内であること
4. 現住所が記載されていること
※ 「住民票の写し」「広域交付住民票(住民票を登録している市区町村外から発行した住民票の写し)」でも受付可能です。
※ 「住民票の写し」「広域交付住民票」の場合は上記の注意事項のほか、「本籍地」を無地の紙などで覆い隠してください。

公共料金領収書

電気・ガス・水道・NHK受信料の領収書がご利用できます。

1. 本人確認書類の名義と同じであること(家族名義のものは不可)
2. 発行日より3カ月以内であること
3. 現住所が記載されていること
4. 「領収書印」または「領収した」旨が記載されていること
※ 発行元によりデザイン・サイズは異なります。

それぞれの本人確認書類の条件に要注意

本人確認書類にはそれぞれ細かな条件が定められています。

例えば、運転免許証の場合は以下です。

①条件を満たしている運転免許証(表面)
②記載されている姓や住所が申込内容と相違する場合は、条件を満たしている補助書類

※ 利用者の本人確認書類の場合は、補助書類は不要です。

1. 有効期限内であること
2. 申し込み時に入力する氏名・住所・生年月日と「運転免許証」の記載が一致していること(姓や住所が異なる場合は補助書類もアップロード)
3. 顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)
4. 日本国政府発行であること(国際免許不可)

このように書類ごとの条件があります。

これらの条件を満たしていないと、正しい本人確認書類でも審査落ちとなってしまいます。

申し込みの入力情報は、本人確認書類と一言一句同じにする

LINEMO申し込み時の本人確認書類に記載された情報と、申し込み時に入力する情報は一言一句同じである必要があります。

住所の番地が違うとか、名前の漢字が違うとか、1文字抜けていたとか、本人確認書類と不一致となる情報を入力すると審査に落ちます。

ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えは本人確認書類不要

ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えは本人確認書類不要です。同じソフトバンク株式会社が運営していますので、本人確認済みな方はパスすると言えます。

17歳以下の子の契約を親が行う場合

17歳以下の子の契約を親が行う場合は、契約者(親)の「本人確認書類」と利用者(子ども)の「本人確認書類」が必要になります。

※ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換えの場合、契約者の本人確認書類は不要です。

家族(18歳以上)の契約を行う場合

契約者(自身)の「本人確認書類」と利用者(家族)の「本人確認書類」が必要になります。

※ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換えの場合、契約者の本人確認書類は不要です。

同居していない親の契約を行う場合

結婚して姓が変わった娘が親の契約を行う場合、契約者(18歳以上の子)の 「本人確認書類」と利用者(親)の「本人確認書類」と「家族証明のための確認書類」が必要になります。

契約者(自身)と利用者(親)の姓が異なり、かつ同居していない場合のみ、以下の③家族証明の確認書類も必要です。

家族証明の書類は、「戸籍謄本」もしくは「住民票記載事項証明書(原本)」が必要です。

※ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換えの場合、契約者の本人確認書類は不要です。

本人確認書類アップロードの注意点

本人確認書類アップロードは以下の点を注意して下さい。

  • 全体が写るように撮影してください。
  • 画像は加工せず、原本をカラー画像でアップロードをしてください。
  • 光の反射が強いなどの理由で、書類内容が判読しづらい場合は、再度撮影してアップロードをお願いします(カメラのフラッシュ機能をOFFにすると強い反射を抑えることができます)。

以下の画像はNGで審査に通りません。

  • ポケている
  • 小さい/一部のみ
  • 光が写り込んでいる
  • 暗い