LINEMOクーポン割引【9/18】シークレット特典でポイント貰える?

LINEMOにクーポンはある?

LINEMOでは、現在シークレット特典等のクーポンはありません。しかし、お得なキャンペーンを実施しており、キャンペーンを併用することで、安く契約することは可能です。

キャンペーンは全部で3つあります。

①「PayPayボーナス3000円~10000円相当貰える」

お申し込み時点の料金プランに応じて、以下の特典を提供します。

スマホプラン:PayPayボーナス10,000円相当
ミニプラン:PayPayボーナス3,000円相当

<適用条件>

1~2の条件を全て満たした方が、キャンペーンの適用対象となります。

1. キャンペーン申込期間中に、LINEMOに新しい番号又は他社からののりかえ(MNP)で申し込み、LINEMOの利用を開始(開通)すること。
2. LINEMOの開通日が属する月の翌々月の料金プランと、申込時点の料金プランが同一であること。

※ソフトバンク又はワイモバイルからの番号移行は対象外です。

②通話オプション割引

5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」(税込550円/月)がLINEMO契約から1年後まで無料で利用できます。

また、通話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題になる通話オプション「通話定額」(税込1,650円/月)は、LINEMO契約から1年後まで月額1,100円(税込)で利用できます。

プランミニプランスマホプラン
データ量3GB20GB
月額基本料税抜 900円
税込 990円
税抜 2,480円
税込 2,728円
LINEギガフリー対応対応
データ量超過後の通信速度300kbps1Mbps
eSIM対応対応
5分かけ放題オプション税込550円/月税込550円/月
24時間かけ放題オプション税込1,650円/月税込1,650円/月

③LINEスタンプ プレミアムポイントバック

LINEMOの「スマホプラン」を契約の上でLINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース/デラックスコース)をご加入中の方にLINEポイント240ポイントを毎月プレゼント

LINEスタンプとは700万種類以上の対象クリエイターズスタンプ・絵文字が使い放題のサブスクリプションサービスです。

スタンプのみは月額わずか240円(税込)、スタンプ・絵文字は月額480円(税込)で使い放題!

毎月更新されるいろんなラインナップをお楽しみいただけます。

※「ミニプラン」は対象外です。

LINEMOクーポンシークレット特典いつ?

LINEモバイルでは、クーポン割引シークレット特典がありました。

これは、申込み画面で数秒待つと右下にポップアップで、「ここだけのシークレット特典!最大5000円申し込み時キャンペーンコード入力でもらえる」というものが出現していました。

申込み時に専用のキャンペーンコードを入力すると「LINE Pay」もしくは「LINEポイント」がもらえるキャンペーンとなっていました。

こちらのシークレット特典はLINEモバイルで2020/9/23から開始したもので、LINEモバイルサービス開始の2016年から4年経過して、始まったクーポンでした。

LINEMOのサービス開始は2021年3月です。今後、またシークレット特典が始まる可能性はあります。

もし、LINEMOでシークレット特典が始まった場合、キャンペーンページには掲載されることはありません。

LINEMOでシークレット特典開始の場合は、公式サイトのキャンペーンページをしばらく開いておくと、特典とキャンペーンコードを入力するポップアップが出るようになります。

LINEMOシークレットクーポン発行の場合対象は?

LINEモバイルにてシークレット特典対象者は以下でした。

  • 音声通話SIMのみ対象
  • 3GB以上のプランで申し込み
  • 利用開始後、契約者連携をした方

LINEMOは3GBプランと20GBプランの音声通話SIMのみとなっていますので、同じ基準でシークレットクーポン発行なら、LINEMOは全てのプランが対象となるでしょう。

LINEMOクーポン割引は、ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換えは対象外?

LINEMOとワイモバイルは同じソフトバンク直営のブランドです。その基本的な品質はメインブランドのSoftBankと変わりません。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、LINEMOはLINEモバイルとソフトバンクが合同で作り上げた回線ブランドのため、両方ともソフトバンク関連のスマホサービスに含まれます。

ソフトバンク・ワイモバイルからLINEMOへ乗り換える場合、PayPayボーナス3000円~10000円相当が貰えません。

ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換えではキャッバック特典が一切貰えないようになっています。

同ブランド間での乗り換え特典は冷遇されていますが、手数料は優遇されています。

ソフトバンクとワイモバイルおよびLINEMO(ラインモ)のブランド間ののりかえの場合、契約解除料(9,500円)と店頭で手続きする際の契約事務手数料(3,000円)をキャンペーンにより無料しています。

これにより、ブランド間ののりかえ時にかかる手数料などがウェブ・店舗ともに全て無料となります。

【ソフトバンク・LINEMO・ワイモバイル主な違い】

 LINEMOソフトバンクワイモバイル
プランスマホプランメリハリ無制限シンプルM
月額料金2,480円
(税込2,728円)
6580円
(税込7238円)
2,980円
(税込3,278円)
契約方法・オンライン
・LINE
・店舗
・Web
・電話
・店舗
・Web
・電話
契約期間なしなしなし
違約金無料無料無料
支払い方法・口座振替
・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
データ容量20GB 無制限15GB
繰り越し不可契約プランによる不可
データチャージ1GB/550円1GB/1100円~1GB/550円
最大速度最大187.5Mbps最大187.5Mbps最大187.5Mbps
速度制限時の速度最大1Mbps最大128kbps最大300kbps
対応エリアソフトバンク回線の対応エリアソフトバンク回線の対応エリアソフトバンク回線の対応エリア
5G対応対応対応対応
通話料22円/30秒22円/30秒22円/30秒
通話オプション・1回5分以内の国内通話オプション:550円/月
・通話時間なしオプション:1,650円/月
・1回5分以内の国内通話オプション:880円/月
・通話時間なしオプション:1,980円/月
・1回5分以内の国内通話かけ放題オプション:770円/月
・国内通話かけ放題オプション:1,870円/月
家族割不可対応対応
キャリアメール不可対応対応
eSIM対応対応対応
テザリング無料550円/月で利用可能無料
サポート・Web
・公式LINE
・店舗
・Web
・電話
・Twitter
・店舗
・Web
・電話
・Twitter
クーポン・paypay3000円~10000円相当貰える
・通話オプション割引
・LINEスタンプ プレミアムポイントバック
・トクするサポート+
・半年おトク割
・下取りプログラム
・おうち割
・Webトクキャンペーン
・Web割
・事務手数料0円
・1年おトク割+
・ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
・Google One 3ヵ月無料キャンペーン
・YouTube Premium 3ヵ月無料キャンペーン
・故障端末買取キャンペーン
・超PayPay祭
・ワイモバ学割
・おうちでんき割
・下取りプログラム
・データ増量無料キャンペーン2
・ご加入特典
・ケータイプランSS利用料割引
・60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン
・ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
・ソフトバンク→ワイモバイル事務手数料無料キャンペーン
・超PayPay祭
運営会社ソフトバンク株式会社ソフトバンク株式会社ソフトバンク株式会社

LINEMOクーポン割引|エントリーパッケージはない?

エントリーパッケージとは、新規契約事務手数料を値引きするエントリーコードが入ったパッケージとなります。

事前にご購入いただき、申し込み時にエントリーコードを入力してご利用いただきます。

LINEMOを新規契約・乗り換え契約する際の事務手数料は無料です。

ワイモバイル・ソフトバンクからLINEMOへ乗り換える際の事務手数料も無料です。

各携帯電話各社概ね3,300円(税込)の事務手数料が発生しますが、LINEMOは無料となっております。

そのため、エントリーパッケージが不要です。

事務手数料無料
SIMカード準備料無料
最低利用期間なし
違約金無料
MNP転出料無料
SIMカード再発行手数料無料

LINEMOは乗り換えのためのハードルを極力なくし、誰でもスムーズに移行できるようなサービスになっています。

そのため多くの手数料などが0円に設定されています。ただし、乗り換えの場合、乗り換える元の契約によってはMNP転出手数料や違約金が発生する場合があります。

LINEMOから他社に乗り換える場合は、違約金・MNP転出料は無料ですので、何も手数料の支払いはありません。

LINEMOクーポン以外の割引特典もなし

LINEMOでは、以下のソフトバンクの割引サービスは全て使えません。

  • 新みんな家族割
  • 割引カウント対象のプランに加入中の家族人数に応じて、それぞれのプラン毎の割引が入る

  • おうち割 光セット
  • SoftBank 光やSoftBank Airをセットで契約すると、家族みんなのスマホが最大月々1,100円割引が入る。また、おうち割が適用できる回線が1回線以上あれば、Wi-Fiなどのネットのオプション料金が550円(税込)になる。

  • Yahoo!プレミアム特典
  • 「Yahoo!プレミアム」とは、インターネットでのお買い物を、あんしん、おトクに楽しんでいただける各種特典を提供する会員サービスです。月額508円(税込み)がソフトバンクユーザーは無料です。

ソフトバンク光とソフトバンクのスマホをセットで契約すると割引される「おうち割光セット」や「新みんな家族割」などが対象外です。

LINEMOの月額料金はかなり安く設定されているので、ソフトバンク光の割引額を踏まえてもLINEMOに切り替えたほうが得するケースがほとんどです。

LINEMOスマホプランならデータ使用量は20GBですが、LINEのトークや通話分は含まれないので使い放題です。