donedone通話料

donedone「カスタムUプラン」「ベーシックUプラン」は音声通話対応しています。通話料は、20円(税込22円) / 30秒です。

au4G回線(追って5Gにも対応)を使用したサービスで音声通話付きプランが月額2,728円で利用可能となっており、月間パケット上限は50GBと超大容量です。

エントリープランはデータ通信専用となっており、SMSと音声通話(電話)機能が使えません。

donedone国際通話はできる?|国際ローミング

ベーシックUプラン/カスタムUプランをご契約の場合、海外へ行った際に、電話番号はそのままで音声通話とSMS送受信できる国際ローミングサービスが利用できます。

国際ローミングは、海外へ行った際、電話番号はそのままで、「donedone」の音声通話とSMSが利用できるサービスです。

※データ通信は利用できません。

■利用料金
月額利用料:無料
通話料:通話料(発信・着信)は渡航先の国によって異なります。
SMS送信料:100円(不課税)/回

海外通話料は、国・地域により異なります。詳細は、以下のページよりご確認ください。

海外通話について

donedoneかけ放題オプションは?

かけ放題などの通話料金のオプションはありません。BIGLOBEモバイルでは「10分かけ放題」「通話パック60」などがありましたが、donedoneは大容量通信に特化したサービスの為、通話には力を入れておりませんので、かけ放題がありません。

donedoneには〇〇分かけ放題オプションはなく、かけた分だけ22円/30秒の通常料金がかかります。

また、専用通話アプリもないため、他社格安SIMのように通話料金が半額になるといったこともありません。

通話に関しては弱いので、通話をたくさん使う方には向きません。

donedoneは通話アプリなし

BIGLOBEモバイルでは電話番号そのままで国内通話料が半額になる「BIGLOBEでんわ」アプリがあります。

アプリをご利用でない場合、20円(税込22円)/30秒の国内通話料がかかります。

donedoneでは、通話アプリがないので通話料半額にはできません。

BIGLOBEモバイル独自の通話アプリ「BIGLOBEでんわ」を使って発信するだけで、国内通話料が半額以下(9円(非課税) / 30秒)になりますので、それと比較すると通話面に関してdonedoneは弱いと言えます。

donedone通話品質は?

donedoneの通話は、「通話品質が悪い」「声が途切れる」「時間差がある」という不具合を感じたことはありません。

ドコモ・au・ソフトバンクなどキャリアの通話品質と同等です。

通話品質は特に聞こえづらい、途切れやすいこともなく安定して繋がっています。通話・通信エリアに関してはau回線と同じです。

大手キャリアと同じく場所によって繋がりにくい等の問題はありますが、donedoneだからといって通話が途切れがちになることはありませんのでご安心ください。

donedoneは、KDDI傘下の格安SIMです。

BIGLOBEは2017年にKDDI傘下となりました。サブブランドではないもののau回線の取り扱いをスタートし、iPhoneも購入できるようになるなどサービス品質が向上しています。

通話は、大手キャリアauから借りた回線をそのまま使うので、通話品質は変わりません。